目と眉

    トラブルが出てきやすい箇所

    歳を重ねる毎に感じる肌のトラブルと言うのが存在しています。そのトラブルというのが、しわやしみ、たるみといったト...

    Readmore
    丁寧に洗う

    浸透させやすい成分を使う

    美容液以外の化粧品を使い肌をケアすることで、アンチエイジングの効果を得ることが出来ますが、その化粧品を使う際に...

    Readmore
    目力

    肌に合った種類選び

    しみ、しわ、たるみが出やすい箇所として、目元、口元となります。ケアとして、目元ケアと口元ケアを中心にアンチエイ...

    Readmore
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  • スキンケアクリーム

    年代に合ったケアを行う

  • 丁寧に洗う

    浸透させやすい成分を使う

年代に合ったケアを行う

スキンケアクリーム

年齢によって、肌のケア方法は異なります。
30代は20代の頃に受けたダメージが出てくる年代、30代のケアによって40代、50代に出てくる症状が変わってきます。
そのため、年代に合わせた改善を行うことが大切なのです。

30代では特に、美白と保湿のどちらの効果もある化粧品を使うことが大切です。
特に、目元ケアと口元ケアは念入りにケアを行う必要があり、しわやしみが薄く出始めたら早急に日々のケアを行う必要があります。
そういったケアを行うと同時に、生活リズムの改善や食生活の改善も行っていきましょう。 (さらに…)

浸透させやすい成分を使う

丁寧に洗う

美容液以外の化粧品を使い肌をケアすることで、アンチエイジングの効果を得ることが出来ますが、その化粧品を使う際に重要な成分が存在しています。
その成分というのが、浸透力のある成分が含まれているか、ということです。

目元ケアや口元ケアで共通するのは、「保湿」となります。
保湿力のある成分として、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが存在していますが、そのなかでもマリンコラーゲンや低分子化されたヒアルロン酸を使用することが大切です。
肌の表面だけでなく、肌の奥からアンチエイジングケアを行う必要があります。 (さらに…)